肉系おつまみ

【鶏レバーのコンフィ】鍋で簡単ふつふつ低温調理!しっとりレバー

ママ
ママ
たなか(@tanaka.note)です。

今日はワインに合うおつまみとして『鶏レバーのコンフィ』を作りました!

コンフィとは、オイルに食材を浸してじっくり煮る、フランスの調理方法

オリーブオイルと一緒に鍋に入れて、弱火でふつふつ煮るだけなので簡単!
日持ちもするので、作り置きしてもいいし、パスタなどにアレンジしても◎。

鶏レバー貧血予防と美容のために、週一で食べようかと思っています。美味しいし。飽きるかな?

鶏レバーのコンフィ 材料

【2〜3人分】

・鶏レバー 300gくらい
・にんにく 2かけ
・ローリエ2
・鷹の爪 1本
・塩 小さじ1/2
・オリーブオイル 材料が浸る程度

鶏レバーのコンフィ 作り方

  1. にんにくは、包丁の背を使って潰しておく。
  2. ハツとレバーを切り分け、ハツは縦半分レバーは1口サイズにカット。水で洗って血抜き。(今回はハツも一緒に煮ました)
  3. 小鍋に、鶏レバー・にんにく・ローリエ・鷹の爪を入れて、材料が浸る程度にオリーブオイルを加えを振る。
  4. 弱火にかけ、沸騰しないようふつふつ15分煮る。(グツグツ煮ると固くなるので注意)竹串などで刺して火通りをチェック、血がでなければ完成!

・ローズマリー、セージ、タイムなどのハーブを入れても美味しいです。

・カンピロバクターによる食中毒には注意!下処理の際には、生で食べるものを近くに置かないことと、鶏レバーの中まできちんと火を通してください!