野菜系

【バーニャカウダソース】失敗なし!濃厚!レンジで簡単時短レシピ

バーニャカウダーソース

野菜大好きパパからのリクエストで『バーニャカウダー』を作りました!

パパ
パパ
生野菜切って並べるだけで、おしゃれっぽく映えるし、ヘルシーだし最高!

ただ、ソース作りが面倒で難しい…。

『にんにくと牛乳をコトコト焦がさないように煮込む』ってレシピだと、時間かかる&手間もかかるで難しいんですよね。

今回は、レンジを使って簡単時短で作れる『バーニャカウダーソース』のご紹介!

にんにくゴロゴロ・オリーブオイルひたひたのバーニャカウダではなく、牛乳を加えた濃厚ソースです。

ゆるゆるにならないよう、片栗粉を少量加えた裏ワザを使っております!

さらに、カルディの「アンチョビペースト」でアンチョビを刻む手間も省きました◎

ママ
ママ
アンチョビペーストは少量ずつ使えて保存できるのでおすすめ!

簡単に濃厚ソースが作れるので、自粛生活で外食っぽいものが食べたい!ってときに、ぜひお試しください!

バーニャカウダーソース 材料

【2~3人分】

・にんにく 5~6個
・牛乳 150cc
・アンチョビ 3~4本
(アンチョビペースト 小さじ2~2.5)
・片栗粉 小さじ1/2

【野菜(お好み)】

・にんじん
・大根
・きゅうり
・パプリカ
・アスパラガス
・ブロッコリー
・ミニトマト
・ラディッシュ

おすすめ!カルディのアンチョビペースト(367円)

カルディアンチョビペースト
アンチョビをちょこっとソースに使いたいときに便利な「アンチョビペースト」

ママ
ママ
「やすとものどこいこ」でも紹介されていました!
  • パスタ
  • アンチョビキャベツ
  • アンチョビポテト
  • カナッペ

冷蔵庫にあるだけでおつまみの幅が広がるので、カルディへ行ったタイミングでぜひ買ってみてください◎

バーニャカウダーソース 作り方

  1. お好みの野菜を食べやすい大きさにカットしておく。
  2. にんにくは縦半分に切って(潰して)芯を取る。
    バーニャカウダーソース
  3. 耐熱容器ににんにくを入れてラップをふんわりかけ、600wレンジで1分~1分半、ホクホクで潰せるようになるまで加熱。
    バーニャカウダーソース
  4. フォーク等でにんにくをつぶし、ペースト状にする。
    バーニャカウダーソース
  5. アンチョビは細かく刻んでおく。
  6. 小さなフライパンや鍋に、牛乳と片栗粉を入れて混ぜ、片栗粉がすべて溶けてから火をつける。(弱火)
    バーニャカウダーソース
  7. 火にかけながらゴムベラでゆっくりかき混ぜていくと、ある時点から急にとろみがつくので、軽くとろみがついてきたらにんにく・アンチョビを加える。
    バーニャカウダーソース
  8. さらにとろみがつくまで煮詰めたら完成!(冷めると固くなるので、ここであまり煮詰めすぎないように注意)
    バーニャカウダーソース

・にんにく・アンチョビの量はお好みで調整してください。(にんにくたっぷりが美味しいです!)

・火が強すぎると片栗粉が底で固まってダマになるので注意。ゆっくりかき混ぜ続けるのがコツ。

・煮詰めすぎると冷めてからドロドロになるので注意。

【フライドポテトディップ】簡単!アボカドソース&アンチョビマヨ フライドポテト専門店っぽく、今日はディップを作りました! 『アボカドディップ』と『アンチョビマヨネーズ』のご紹介。 ...
【アンチョビポテトサラダ】ダイソーのアンチョビでおうちバル! 今回はダイソーのアンチョビで『アンチョビポテトサラダ』です。 100均にアンチョビ売ってるって知ってました? アンチョビ...