読みもの

イラスト副業するならiPad Pro12.9インチ!おすすめする5つの理由

iPad Pro愛用中!主婦イラストレーターのたなかしめじです。

『イラストの副業をしてみたいけど、何で描けばいいか分からない』

という初心者さんあるあるを解決するため記事にまとめました◎

絵を描く手段はiPad・板タブ・液タブ・スマホ、など色々ありますが、

私がおすすめしたいのは『iPad Pro 12.9インチ』一択です!

理由は、

  • プロも使用しているので、間違いない
  • 良い仕事道具を使えば成果が出るスピードが早くなると実感したから
  • いつでもどこでもすぐ作業できる
  • 画面が大きくて描きやすい・同時に資料も見れる
  • パソコンがいらない

私は、育児の合間に全くの素人からイラストのお仕事を始め、

現在は扶養範囲内を安定して稼げるようになりました。

ママ
ママ
作業時間は1日2〜3時間なので、会社員の方の副業とほとんど同じ!

今回は、イラスト副業で稼ぎたいあなたに!

iPad Pro 12.9インチをおすすめしたい5つの理由をご紹介していきます。

私は専業主婦の2児ママです

長女の出産を期に仕事を辞め、現在はイラストで扶養範囲内を稼ぐフリーランス主婦です。

家事と、2歳&3歳の育児の合間にお仕事しているので、普段の作業時間は2〜3時間程度。

ママ
ママ
会社員の方の副業に近い働き方をしています!

私の環境をざっくりまとめました。

  • iPad Pro 2020 12.9インチ/Apple Pencil(第2世代)
  • イラストで扶養内パート主婦くらいの収入
  • 1日の作業時間は2〜3時間。(平日のみ)
  • 子供の面倒を見ながらなので、細切れ作業
  • イラストは未経験から
  • 美大・デザイン会社出身ではない
  • 作業デスクなし

『webイラストの知識ほぼ無し』『未経験からスタート』『育児の合間に作業する』

iPadは私の環境にピッタリでした。

また、ブログを書いたり、YouTube編集にも挑戦中なので、

無印やAirでなく、iPad Pro、そして12.9インチと大きい画面を買ってよかったです。

イラストipadスタンド
イラストにおすすめのipadスタンドはBoyata!使用感レビューiPadで絵を描き出してから、肩こり+頭痛に悩まされるように... そこでiPadスタンドを購入いたしました!! 厳...

イラスト副業にiPad Pro 12.9インチをおすすめする理由5つ

『イラストの仕事を始めてみたい』、『webイラストを何で描いたら良いかわからない』

という方に向けて、iPad Proをおすすめする理由をまとめました!

ちなみに、サイズは一番大きい12.9インチをおすすめします。

1.プロが使っているから

iPad ProとApple Pencilは、第一線で活躍されているイラストレーター・漫画家・デザイナーの方々も使用されています。

中には、パソコンを使わずiPadだけで仕事を完結させているという方も。

12.9インチは、MacBook13インチのディスプレイとほぼ同じなので、もはやパソコン。

ママ
ママ
じゃあiPad Pro買ってたら間違いないやん!

これが購入の動機です。

そう、私がここで細かく色々説明なんてしなくても、多くのプロが使っている時点で間違いないんですよ!笑

以前、ヒカキンさんの「ヒカキン流成功術」という動画内で、「トップと同じものを使えば間違いない!」という話をしていました。

  • 成功するためには、徹底的に良い仕事道具にこだわる
  • 成功のヒントはすべてトップに詰まっている!
  • トップの人と同じ物を使えば、失敗するリスクが低い
  • これだけで自分の本当のパワーが出せたりする

初心者なのに高スペックのiPad要るんだろうか…?と初めは思っていましたが、

自己投資やー!と思い切ってiPad Pro 12.9インチに買い替えて大成功!!

ママ
ママ
iPad ProとApple Pencilの高性能な機能に頼りまくったら売上伸びました。笑

あと、大出費しちゃったので、絶対に稼がないと…!!!!

と追い込まれる感じも良いのかもしれません。

2.パソコンがいらない

iPadはハードとソフト、両方の役割を果たすので、パソコン不要。

ママ
ママ
立ち上げ時間0秒ですぐに作業できます。

昔は『iPadはただのでっかいiPhone』なんて言われていましたが、今はパソコンの代わりにもなるくらい優秀に進化を遂げました。

板タブ・液タブでイラストを描こうとすると、パソコン必須ですよね。

線で繋いだり、作業机や椅子も必要になるし。。(子供見ながらは無理!)

っていうか、私はwebイラストの知識が全く無かったので、液タブ・板タブは初めから除外でした。笑

イラスト・デザインに関することは、iPadで十分できております◎

パパ
パパ
実際仕事をこなしてみてもっと難易度の高いイラストを描きたい!となったら、iPad売って液タブ買えばいい!

3.どこでも作業ができる

『どこでも作業できる』『作業机不要』

これでお仕事用の本格的なイラストを描けるのはiPadだけ!

私は未就園児2人の面倒を見ながら作業するので、大変助かっています。

ママ
ママ
子供が起きている時間に座って作業なんて無理!
  • ダイニングテーブルで
  • キッチンカウンターで立ちながら
  • お昼寝中、ソファーで三角座りしながら
  • 寝かしつけ後、布団の中で寝転びながら

板タブ・液タブと違って、パソコンと固定する必要がないので、作業机が要らない!

副業の方は、

  • 会社の昼休み
  • 会社帰りのカフェ
  • 帰宅後ソファでゴロゴロしながら
  • 寝る前のベッド

など!ガッツリ机に向かわなくても、スキマ時間を有効に使うことができます!

パパ
パパ
そう、iPadならね。

4.イラスト以外の副業にもチャレンジしやすい

iPadがあれば、イラストを描くだけでなく、

バナー・ロゴなどのデザイン系・ブログ・YouTubeなど、他の副業にもチャレンジすることができます。

しばらくイラストを描いていると、自分のイラストの強みや、Webのお仕事が分かってくると思います。

イラストと他のスキルを掛け合わせたり、イラストで得た知識を応用して新しい副業にチャレンジしたりする際にもiPadは便利!

iPadにある優秀な無料アプリを使えば、新しいことにも気軽に挑戦できます◎

ママ
ママ
私はiPadでイラスト以外に、バナーを作成したり、ブログを描いたり、YouTube編集にも挑戦中です!

AdobeのIllustratorやPhotoshopもiPadで使えるようになりました。
(パソコンと若干使い勝手は変わります)

iPad Pro 12.9インチは、パソコン変わりになるくらい優秀でディスプレイも大きいので、

デザイン系の制作、ブログ記事の制作、動画撮影・編集、などもサクっとこなせます。

webの色々な副業にもチャレンジしてみたい!という方には、iPad Proを強めにおすすめします!(グッ)

5.無金利で分割購入できる

Apple製品は30,000円(税込)以上の購入で、最大24ヵ月分割金利0%で購入できます。

「iPad Pro高いからお金が貯まったら…」

というイラスト初心者さんが多いのですが、

先にiPad Proを手に入れた方が上達早いし、作業効率も上がるし、売上アップ間違いなしだから分割払いで即買いして元取って欲しい!!!!

ママ
ママ
もう使いにくいデバイスやスマホで指で描いている時間がもったいなすぎる。

私も初めは、古いiPad Airと格安スタイラスペンを使っていましたが、

  • 真っ直ぐの線を描くのに時間がかかる
  • 大きいサイズ・レイヤーが増えると重くなる
  • 頻繁にアプリが落ちる
  • 画面に手が触れると誤作動
  • 最新の優秀なお絵描きアプリが使えない(プロクリエイト)

これらに貴重な2時間の作業時間を邪魔されるんですよーーー!!!(ストレスっ!)

時間ない中で効率よく成果出すには、良い仕事道具に頼るべきだと思います。

ママ
ママ
iPad Proを買ったら、上記のストレスをすべて解消することができたので、こなせる作業が増えて売上もアップしました

『お金ないから〜』という方は、Apple様様の無金利分割を利用してiPadとApple Pencilを速攻で手に入れましょう。

特に、Apple Pencilは神なので、即使って欲しいです。

イラスト副業を始めてみたい初心者さんこそiPad Proを

iPad ProとApple Pencilがあれば、副業でも半年で1〜3万円くらいは稼げるようになると思います。

私自身、特に画力がないのに、iPadとApple Pencilの力に頼りまくったおかげで、半年かからずイラストレーターとして稼げるようになりました。

iPadには、「アイビスペイント」や「メディバンペイント」など無料で優秀なお絵描きアプリがあります。

初心者さんにとって十分過ぎるくらい、仕事しやすい環境が詰まっています!

ママ
ママ
私的には、稼げていない段階からiPad Proへ自己投資して本当に良かったです。

絶対稼ぐ!」とケツを叩く意味でも、購入はおすすめ。

私ももっと活躍できるよう、iPad Pro様、Apple Pencil様と共にがんばります!

イラスト副業を目指しているみなさまも一緒にがんばりましょう!