読みもの

美肌・健康効果たっぷり「塩麹」の魅力とは?体に嬉しい簡単レシピ4つ

たなか(@tanaka.note)です。

日々のご飯に少しでも美肌・健康に良いものをプラスしたくて使っている「塩麹」。

お肉が柔らかくなったり、野菜が甘くなったりするだけでなく、美肌効果、老化防止効果、ダイエット効果など体に良いことがいっぱい!

ママ
ママ
アラサーの私は、育児で忙しい&節約生活のため内側から美肌を目指しているよ。

手軽に取り入れることができるので、おすすめしたい万能調味料です。

今回は、体にうれしい塩麹の魅力を徹底解説!
さらに、塩麹を使った簡単!美肌レシピもご紹介!ぜひ最後までご覧ください。

美容・健康成分たっぷり!体に嬉しい「塩麹」の効果

体に嬉しい塩麹の効果

日本の国菌である「麹菌」

塩麹は、味噌・日本酒・などと同じ発酵食品で、米麹と塩で作られています。

麹菌から発生する酵素は、お肉や魚を柔らかくしたり、旨味をアップさせたりする効果があります。

ママ
ママ
食材が美味しくなるだけでなく、美容・健康にも効果的!
  • 美肌・美肌効果
  • 疲労回復・アンチエイジング効果
  • 減塩効果
  • 腸内環境改善・ダイエット効果

塩麹の効果を詳しく見ていきましょう!

美白・美肌効果

体に嬉しい塩麹の効果

麹菌には美肌効果があり、化粧品に配合されているものも多く見かけます。

ママ
ママ
麹を使った日本酒を作る職人の手は、白くてキレイだと有名で、SK-IIのCMにもなっていましたね。

発酵途中で作られる「コウジ酸」は、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制し、紫外線対策にもなります。

麹菌は皮膚や髪の毛を作る栄養素「ビタミンB群」を生成するので、肌の再生力をアップ!

また、塩麹に含まれる「乳酸菌」には、腸内環境を整える効果があります。
便通をよくすることで、老廃物を溜め込まない体になり、肌荒れ予防に。

肌の水分が保たれるので、しっかりうるおった、透明感ある肌へと導いてくれます。

減塩効果

体に嬉しい塩麹の効果

塩麹は塩と比べると、塩分量が1/4程度。減塩調味料としても活躍します!

旨味やコクを引き出す効果があるので、塩分控えめでも十分美味しく食べられます。

また、素材の美味しさを活かせるため、他の調味料の使用が少なくて済みヘルシーに仕上がります。

  • 塩の代わりに塩麹を使用する場合の量は、塩の2倍を目安にしましょう。
ママ
ママ
塩麹を2倍使っても、塩分量は塩の半分です。

疲労回復・アンチエイジング効果

体に嬉しい塩麹の効果

塩麹と同じ米麹を使った「甘酒」は、「飲む点滴・美容液」「アンチエイジングドリンク」といわれ話題となりました。

米麹が発酵する際に抽出される「ポリフェノール」には、抗酸化作用があります。

体のサビの原因である活性酸素を中和するのでアンチエイジング効果が期待できます。

ママ
ママ
麹菌は、体がサビて老けていくのを防いでくれるのです!

さらに、「GABA」や「ビタミンB群」によって、疲労回復・ストレス軽減・リラックス効果もあるといわれています。

腸内環境改善・ダイエット効果

体に嬉しい塩麹の効果

塩麹は、基礎代謝アップさせたり、脂肪を燃焼する効果があります。

「乳酸菌」が腸内環境を整えてくれるため、便秘解消やデトックス効果によって、自然に体重を落とすことができます。

パパ
パパ
「太りにくくて痩せやすい」体質をつくるのにぴったり!

発酵食品は免疫力アップ効果もあり、病気を予防を予防したり、自然治癒力を高めることができます。

腸内環境を整えて、体質改善していくためには、発酵食品を日常的に摂り入れることが重要。

塩麹は、どんな料理にも使いやすいのでおすすめです。

塩麹でなぜ肉が柔らかくなる?食材の旨味もアップ

塩麹で肉を柔らかくする方法

塩麹には、三大消化酵素「アミラーゼ」「リパーゼ」「プロテアーゼ」が含まれています。

この中の「プロテアーゼ」が、タンパク質を分解することで肉がやわらかくなります。

ママ
ママ
安いお肉も塩麹で漬けるだけで大変身!節約主婦の味方。

タンパク質やデンプンを分解して食材を柔らかくするだけでなく、同時に糖やアミノ酸、グルタミン酸などの旨味成分を作り出します。

塩麹で肉・魚を柔らかくする方法

【塩麹の量】

食材と塩麹の黄金比率は「10:1」。

肉200gに対して塩麹20g(大さじ1)が目安です。

(※塩麹の大さじ1は20g)

【漬け込む時間】

  • 薄切り肉:30分程度(塩麹漬け豚ロース、しょうが焼きなど)
  • 焼き魚:1~2時間程度
  • 鶏の唐揚げ:1~2時間程度
  • 厚めの肉は2時間から1晩程度

漬け込みすぎると味が濃くなるので、下味を漬けて保存する場合は塩麹の量を少なめに。

【焼く時の注意点】

塩麹は焦げやすいので、焼く前に軽くぬぐいましょう

ゆっくり弱火~中火で焼くとふんわりジューシーに仕上がります。肉と塩麹で作るソースは別にして調理するのがおすすめ!

塩麹を使った簡単健康レシピ4つ

塩麹を使った簡単レシピ

塩麹と美肌・健康に効果的な食材を使ったレシピをご紹介!

ママ
ママ
うちは小さな子供が2人いるので、いつもパパっと簡単に作れるものばかり。

どれも簡単なので、ぜひお試しください!

1.トマトの塩麹マリネ

まず、トマト自体に美肌・美白効果がたっぷり!
塩麹でマリネにすると、さらに美肌効果アップ。

切って漬けておくだけの簡単レシピです。

【トマトの塩麹マリネ】漬けるだけ!疲れた体にうれしい塩麹の健康パワー 健康や美容に良い『塩麹』を使ってトマトのマリネを作りました! 日本酒やワインにも合う、さっぱりした美味しさ。 塩麹には、...

2.塩麹ポトフ


無水調理で野菜の栄養&旨みたっぷりのポトフ。

私は肌荒れが気になるとき、野菜たくさん食べたい!ってときによく作ります。

温活にもぴったりなので、多めに2~3日分作っておいても◎

【塩麹ポトフ】ストウブ鍋の無水調理で野菜のうま味&栄養たっぷり! 野菜をたくさん食べたい!ってときに、塩麹とストウブ鍋を使って作る『塩麹ポトフ』のご紹介! 野菜から出た水分には栄養満点!肌荒れとか...

3.塩麹蒸し鶏

鶏むね肉を塩麹に漬けておき、レンジでチンするだけ!
そのままでも、サラダにしても◎

パパ
パパ
パパはポン酢と柚子胡椒をつけて食べるのが好き!

ヘルシーで食べごたえがあるので、ダイエットにもぴったりです。

塩麹蒸し鶏
【塩麹蒸し鶏】レンジで簡単!塩麹効果で想像の3倍しっとりしてます! 美肌を目指して、塩麹にハマっています。 今日は、塩麹に漬けておいた鶏むね肉を『蒸し鶏』にしました! レンジで簡単!包丁不要!手も汚...

4.塩麹枝豆

冷凍枝豆に塩麹をかけて、トースターでチン!

ホクホクで甘い、いつもと違った枝豆を楽しめます♪おつまみにどうぞ!

【塩麹枝豆】ホクホク甘い!?チンするだけ!簡単枝豆アレンジレシピ 今日は冷凍枝豆を使って『塩麹枝豆』を作りました。 トースターで焼き目をつけることで、ホクホク香ばしく 塩麹の酵素によって...

発酵食品「塩麹」を取り入れて健康に!

塩麹は、お肉を柔らかくするために下味として使ったり塩の代わりとして味付けしたり、何にでも使いやすい調味料です。

普段のお料理にプラスするだけで、美肌・健康効果が期待できるので、積極的に取り入れていきたいですね!

ママ
ママ
私は手軽さにハマって、なんでも塩麹で漬けまくっています。笑

ただし、健康に良いからと食べ過ぎると「塩分過多」になるのでご注意を!

麹パワーで、美肌と健康を手に入れましょう♪

乾燥肌筋トレ
乾燥肌の原因は運動不足?筋トレで美肌に!アンチエイジング効果も産後、乾燥肌がひどくて、スキンケアを変えても治らず悩んでいました。 乾燥肌について色々調べて、最近気づいたのが運動不足(筋力不足)...
韓国女子の美肌の秘訣
韓国女子の美肌をつくる6つの秘訣!食べ物・スキンケア・美肌習慣をご紹介学生の頃からゆる~い韓国好きのたなか(@tanaka.note)です。 産後、また私の中で韓国ドラマブームになり、U-NEXTであ...