肉系おつまみ

【とん平焼き】超簡単!大阪人が作る本場の味|おうち居酒屋レシピ

ママ
ママ
たなか(@tanaka.note)です。

大阪の鉄板焼や居酒屋ではド定番の『とん平焼き』
ソースマヨネーズがビールに合わないわけがない。

今回は、大阪人の私が本場の味を伝授しますよー!
(簡単すぎるのでそんな大層なレシピはない。)

私が大阪でよく食べていたとん平焼きは、中身が豚バラ肉オンリーなんですけど、
Instagramで見かけるものや、ネットのレシピではキャベツが入っていることが多くて。

えっ、それってキャベツ焼きやん?って思うのは私だけでしょうか?
100円のキャベツ焼きって大阪にしかないのかな…?

元祖「本とん平」は、豚ロースを卵と小麦粉を溶いたのもで巻くんですけど、うちは卵だけです。

お手軽超簡単、冷蔵庫にあるものでさっと1品!ぜひ作ってみて下さい。

とん平焼き 材料

【2人分】

・豚バラ肉 100gくらい
・卵 2個
・塩こしょう 少々

・お好みソース 適量
・マヨネーズ 適量
・かつお節 適量
・万能ねぎ 適量

とん平焼き 作り方

  1. 豚バラ肉は、3~4cm幅に切る。
  2. 油をひいて中火で熱したフライパンに、豚バラ肉を入れて塩こしょうを振り、焼き目がつくまで炒めたら一度取り出しておく。
  3. フライパンに再度油をひいて、溶いた卵を流し入れる。軽く固まってきたら(1)の豚肉をのせる。最初にサイドを折り込み、上の方からくるくると巻いたら完成!

    ママ
    ママ
    途中で卵がやぶれちゃっても、最後にソースマヨネーズで隠せばOK!

・豚バラ肉はこんがり焼いたほうが香ばしくて美味しいです!