肉系おつまみ

【鶏しそパリパリ餃子】餃子の皮アレンジレシピ

torisisopariparigyouza
ママ
ママ
たなか(@tanaka.note)です。

今回は、鶏肉&しそを餃子の皮で巻いて揚げた『鶏しそパリパリ餃子』のご紹介!

餃子の皮はカリッ!パリッ!、中の鶏肉はジューシー、しその香りで油もさっぱり!ビール片手にバクバク食べれて、ご飯のおかずにもなる一品です。

巻いて揚げるだけシンプル簡単レシピなんですけど、20個分巻き続ける手間はかかる。笑
お子さんいる方は、一緒に巻いたら楽しいかな!

gyouzachizu
餃子の皮チーズ揚げ|カリカリとろ~り!余った餃子の皮をアレンジ! 余った餃子の皮で簡単おつまみ!『カリカリチーズ揚げ』のご紹介! 中に入れるチーズは、「とろけるチーズ」を使うより「ベビーチ...

鶏しそパリパリ餃子 材料

【20個】

・鶏もも肉 1枚(余るかも)
・しそ 1パック(10枚)
・餃子の皮 20枚
・塩コショウ 小さじ1弱
・レモン汁 お好み

鶏しそパリパリ餃子 作り方

  1. 鶏肉を小さめ1口大、しそは縦半分に20個分切る。鶏肉は大きく切りすぎると火が通りにくくなるので注意!
  2. 鶏肉に塩コショウをたっぷりかけて下味を付ける。(これでもか!ってくらいたっぷり
    torisisopariparigyouza
  3. 鶏肉にしそを巻いてから、
    torisisopariparigyouza
  4. (3)を餃子の皮でくるんと巻いていきます。
    torisisopariparigyouza
  5. 巻き終わったら、フライパンに多めの油を入れて低めの温度で揚げていきます。餃子の皮はすぐ焦げるので、低めの温度&こまめにひっくり返すのがコツ。
    torisisopariparigyouza
  6. 鶏肉に火が通りにくいので、フライパンを斜めにして中までしっかり揚がるようにする。
    torisisopariparigyouza
  7. こんがりきつね色に揚がったら完成!レモン汁をかけて召し上がれ!
    torisisopariparigyouza

・餃子の皮と鶏肉で火の通り方に差があるので、鶏肉はあまり大きく切らないようにしてください。

・下味の塩コショウはとにかくたっぷり!少ないと完成後味がしません。

・餃子の皮はすぐ焦げるので注意!まめにひっくり返して、中の鶏肉まで火を通してください。

冷凍餃子アレンジ
冷凍餃子アレンジおつまみ|よだれ鶏&チーズダッカルビ風の簡単レシピ市販の餃子にひと手間加えるだけでお店の味! 今回はお酒のお供にぴったり! 超簡単に作れる『よだれ鶏風餃子』と『チーズダッカルビ餃...
ささみ梅しそチーズ
【ささみ梅しそチーズ】揚げない!衣はパン粉だけ!簡単おつまみ今日ご紹介するのは、ささみに梅やしそ、チーズを挟んで油で揚げるだけの簡単料理! 工程は単純なんですけど「食材の下ごしらえ」「衣つけ...