おつまみ

【プデチゲ】カルディのサリ麺を使って韓国の軍隊チゲを作ったよ

韓国の味付けスープがついていない素のインスタントラーメン『サリ麺』ってご存知ですか?

韓国ではお馴染みの鍋用の麺なのですが、焼きそばなどにもアレンジ可能◎

カルディで1袋60円で売られていて、日本でもじわじわ人気が出ています。

今回はサリ麺を使って、『プデチゲ』というラーメンチゲを作ってみました!

スパムやウインナー好きなものをたっぷり入れるのが特徴のチゲです。

パパ
パパ
ジャンキーな味わいがお酒に合う!

サリ麺が入ることでボリューミー!お腹いっぱい楽しめますよ。

材料

【2〜3人分】

  • サリ麺 1袋
  • スパム缶 1/2缶くらい
  • ウインナー 5〜6本
  • 白ねぎ 1本
  • 玉ねぎ 1/2
  • えのき 1/2袋
  • 豆もやし 1/2袋
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • トッポギ(トック) 100gくらい
  • 大豆水煮 50〜80gくらい
  • キムチ 100gくらい
  • とろけるチーズ 1枚
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1
    (コムタンスープ・ダシダ)
  • 水 500ml

【合わせ調味料】

  • コチュジャン 大さじ1
  • 韓国粉唐辛子 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • にんにくチューブ 3〜4cm

作り方

  1. 具材を食べやすい大きさにカットし、鍋のフチに並べていく。(中央に麺が入るのでスペースを空けておく)
     
    ウインナーやスパムは薄切りの方が美味しいです。
  2. 合わせ調味料をすべて混ぜ合わせて、鍋の中央にのせたら、鶏ガラスープの素と水を加えて中火にかける。
     
  3. 沸騰したら、合わせ調味料を溶かしていく。
  4. 具材に火が通ってきたら、中央にスペースを空け、4等分に割ったサリ麺を入れる。
     
  5. 具材と麺が煮えたら、最後にチーズを乗せて完成!

今回は、韓国式の作り方を忠実に再現してみました。

日本の鍋のように、スープを完成させてから具材をいれても美味しく食べれそうです。