魚介系おつまみ

【スンドゥブチゲ 】業務スーパーの冷凍あさりで簡単!ダイエットにも

スンドゥブチゲ

業務スーパーへ行ったら必ず買うべき!『冷凍あさり』

冷凍むきあさりは、1つ1つ味が大きいものが500g入って398円。

スンドゥブチゲ

砂抜きや殻を取る手間もなく、袋から掴んで冷凍のままパパッと調理できるので超便利!

スープに加えたり、炊き込みご飯、炒め物、冷凍庫にあるとかなり重宝します◎

今回は業務スーパーの冷凍むきあさりを使った『スンドゥブチゲ』のご紹介!

私たち夫婦はダイエット中なので、このスンドゥブチゲに野菜やきのこをモリモリ入れて具沢山スープとして食べてます。

あさり×豚肉×鶏がらスープ×コチュジャン効果で、何入れても美味しくなるのでダイエット向きです。

パパ
パパ
辛さもやみつき!(食欲増進しちゃうから逆効果かな?笑)

生姜を入れてデトックススープ的な感じにしてもいいかも!

普通のスンドゥブチゲが良い方は、具材を減らしてくださいませ。

「韓国料理難しそう〜」と思う方も、あさりの出汁効果で簡単に美味しく作れるのでぜひお試しあれ☆

スンドゥブチゲ 材料

【2〜3人分】

・豆腐(絹でも木綿でも) 1パック
・冷凍あさり 60〜80g
・豚バラ肉 150〜200g
・キャベツ 1/4個くらい
・玉ねぎ 1/2個
・えのき 1/3パック
・にんにく 3〜4かけ
・白菜キムチ 100gくらい
・水 600〜800cc
・卵 お好み◎コチュジャン 大1〜1.5

◎鶏がらスープの素(ダシダでも) 大2〜2.5
◎粉唐辛子(お好み) 大1/2〜1
◎醤油 大さじ1/2〜1
◎砂糖 小さじ1

具材の種類や量によって水や調味料、あさりの量が変えられるよう幅を持たせて書きました。

具材は上記から減らしても良いし、白菜、長ネギ、しめじ、舞茸、しいたけ、人参などを加えても美味しいです。

スンドゥブチゲ レシピ

  1. 野菜は食べやすい大きさ、豚肉は4〜5cm幅にカット。にんにくは薄切り、豆腐は水切りしておく。
    スンドゥブチゲ
  2. 鍋にごま油(分量外)をひいて、にんにくと豚肉を中火で炒める。(鍋が熱くなる前に肉を入れるとくっつかないです)
    スンドゥブチゲ
  3. 豚肉の色が変わったら、水、あさりを加えアクが出たら取る。
    スンドゥブチゲ
  4. 沸騰したら玉ねぎ、きのこ類、合わせておいた◎の調味料を加える。
    スンドゥブチゲ
  5. 玉ねぎに火が通ったら、キムチ、キャベツ、豆腐を加えて蓋をし、火が通るまで煮る。
    スンドゥブチゲスンドゥブチゲ
  6. 具材に火が通ったら、お好みで卵を落として軽く煮たら完成!
    スンドゥブチゲ
ムール貝ワイン蒸し
【ムール貝のワイン蒸し】業務スーパーで268円!簡単おうちバル業務スーパーに行ったら絶対に買うべき「冷凍ムール貝」。 お値段は500gで294円(税込)!身がしっかりしていて美味しいし、コスパ...
bongore
【ボンゴレビアンコ】業務スーパーの冷凍殻付きあさりで簡単パスタ!今回は冷凍あさりとパスタを使った『ボンゴレビアンコ』です。 ストックしておいた業務スーパーの冷凍殻付きあさりを使用しました。 ...