レシピ

【無印良品ビスク鍋】海老の旨味ギュっ!シメのパスタが最高!

無印良品の鍋の素シリーズで人気の『ビスク鍋』を買ってきたのでレビューしていきます!

無印ビスク鍋

結論から言うと、シメのパスタが美味しすぎた!!

鍋ももちろんエビの風味があって美味しいんですけど、パスタはそれを越してもう感動というか。(盛りすぎ?)

パパ
パパ
翌日のお昼も余った汁でパスタしちゃいました。笑

1袋(2〜3人前)となっているのですが、2人分の具材を入れると味薄く感じます。(酒飲みだからかな)

2袋買って、2袋目は味の調整用に使い、贅沢に濃くしたり、たっぷりパスタと絡ませていただきました。

値段も290(税込)でこのクオリティにしては安い!なので2袋買って贅沢に楽しむことをおすすめします!

無印良品 ビスク鍋 材料

無印ビスク鍋

【材料:2~3人分】

・鶏もも肉 150g
・キャベツ 約200g(4枚)
・玉ねぎ 1/2個
・しめじ 約50g
・ブロッコリー 約50g(3房)
・牛乳 400ml

※鶏もも肉の代わりに豚肉や白身魚でもおつくりいただけます。 その他、トマトやお好みの野菜を加えても、美味しく召し上がれます。

とのこと。我が家は夫婦2人で食べますが、上記の材料では足りないので3.5人分くらいでいつも作ります。

1回じゃ入り切らないので2回に分けて。その際、鍋の素も追加します。

【2~3人分】(たなか家バージョン)

・無印ビスク鍋の素 2袋
・鶏もも肉 1.5枚
・ウインナー 4本
・牡蠣 150g(1袋)
・海老 4尾
・白菜 1/8株
・玉ねぎ 1個
・トマト 2個
・ブロッコリー 8房くらい
・舞茸 1パック
・牛乳 400ml
・とろけるチーズ お好み
・パスタ 80gくらい
・粉チーズ お好み
・黒胡椒 お好み

ママ
ママ
野菜から水分が出るので牛乳は1袋分の400mlで。シメのパスタの際、100mlほど足しました。

無印良品 ビスク鍋 作り方

  1. 材料は食べやすい多きさにカットします。牡蠣は塩水で洗って下処理。
    無印ビスク鍋
  2. 鍋にビスク鍋の素と牛乳を入れて火にかけよく混ぜる。
    無印ビスク鍋
  3. 火の通りにくい鶏肉・玉ねぎから入れていく。
    無印ビスク鍋
  4. その上に、材料をお好みで並べて蓋をします。(トマトやブロッコリーの順番は後のほうが良いかも?)
    無印ビスク鍋
  5. 具材に火が通ったら完成!味変でとろけるチーズかけても美味しかったです!
    無印ビスク鍋

・完成時に味見して薄ければ、2袋目の鍋の素を足して調整を。これでお酒に合う美味しい仕上がりに!

・2回目の具材を煮る際にも、鍋の素を足して調整を。

シメのパスタが最高すぎる!

無印ビスク鍋

ビスク鍋はもちろんですけど、私の推しは『シメのパスタ』です!笑

鍋の素自体も美味しいし、スープに鶏肉や魚介、野菜など具材の旨味も詰まっているので最高!

無印ビスク鍋 シメのパスタ 作り方

  1. 耐熱容器に、パスタ80gは半分に折って、水をたっぷり、塩小さじ1、オリーブオイルを入れ、湯で時間+5分チンします。
    無印ビスク鍋
  2. お湯を切って、中弱火の鍋に入れてパスタとスープを絡ませたら完成!粉チーズ・黒胡椒をお好みでかけてください◎
    無印ビスク鍋

・パスタを別で茹でずに、直接鍋に入れて7分とかぐつぐつすると、水分が飛んで濃縮されたバージョンが完成するみたいです。

次回は直接鍋に麺をダイブさせます!

 

おすすめ鍋レシピ10
おすすめ鍋レシピ10選!定番から無印良品、KALDIまで【随時更新】今回は、この季節の大定番鍋料理おすすめレシピ10選を紹介します。 定番の人気鍋から、無印良品、KALDI、美味しく楽しめるレシピを...