野菜系おつまみ

【ナスとトマトのチーズ焼き】レンジで簡単!すぐにできるおつまみ

ナスとトマトのチーズ焼き

サントリー『レシピッタ』さんのサイトで、簡単なおつまみレシピを発見!『ナスとトマトのチーズ焼き』を作りました。

ママ
ママ
飲料メーカーのおつまみレシピサイトって優秀ですよね◎よく参考にしています。

作り方は、ナスとトマトを交互に並べてレンチン、チーズをかけてトースターでチン!以上!笑

ワインにもビールにも合うおつまみがあっという間に完成します。

ポイントは、乾燥バジル!おかげで、ただのチーズ焼きを回避。お店っぽい風味がでます!

私のオススメは、カルディの『スパイスアップ イタリアンハーブ』

いろんな方がおすすめしていて買ってみたんですけど、めっちゃ美味しい。

肉にかけて焼いたり、チーズオムレツにかけたり、煮込み料理に加えたり、とにかく万能です。

ナスやトマトが中途半端に余っているとき、あともう一品ほしいときに、簡単にできるので、ぜひお試しあれ!

参考:サントリー レシピッタ「ナスとトマトのチーズ焼き」より

ナスとトマトのチーズ焼き 材料

【2人分】

・ナス 1本
・トマト 1個
・ピザ用チーズ お好み
・塩コショウ 少々
・乾燥バジル 少々
・オリーブオイル 大さじ1

カルディ「スパイスアップ イタリアンハーブ」がおすすめ!

カルディ スパイスアップイタリアンハーブ

カルディの人気商品「スパイスアップ イタリアンハーブ」は、バジル・トマト・ローズマリー・オレガノが入った万能スパイス。

ハーブやスパイス使ってみたいけど、何から買ったらいいの?!状態だったときに見つけて買いました。

ママ
ママ
1つに色んな種類のハーブ&スパイスが入っているから幅広く使えるよ!

ミル付きなので、挽きたての美味しさを味わうことができます。

スパイスと塩の味がしっかりしているので、簡単にお肉を焼いたり、サラダなんかの味付けはこれ1本でOK。

パパ
パパ
サラダにイタリアンハーブとオリーブオイルをかけて食べると最高!

39gと結構たっぷり入って306(税込み)なのでお得!ガンガン使っています。笑

カルディに行った際は、ぜひ買ってみてくださいね◎

ナスとトマトのチーズ焼き 作り方

  1. ナスとトマトは1cm弱の薄切りにし、オリーブオイルをひいた耐熱容器に交互に並べて、塩コショウをふる。
    ナスとトマトのチーズ焼き

    ママ
    ママ
    加熱すると野菜から水分が出て味が薄くなるので、塩コショウはたっぷりにかけるのがおすすめ。
  2. ラップをふんわりかけ、600wレンジで4~5分、ナスに火が通るまで加熱する。
    ナスとトマトのチーズ焼き
  3. ピザ用チーズをたっぷりとお好みの量載せて、乾燥バジルをかける。トースターでチーズが溶けるまでチンしたら完成!
    ナスとトマトのチーズ焼き

・加熱すると野菜から水分が出て味が薄くなるので、下味の塩コショウやチーズの上の乾燥バジル(ブラックペッパーをかけてもいいかも)は、たっぷりかけるのがおすすめ!

・お好みでタバスコをかけても美味しいです◎