おつまみ

【サリ麺アレンジレシピ4選】プデチゲ・焼きそば色んなおつまみに変身!

KALDIで買った、韓国のインスタント麺『サリ麺』。

プデチゲなど、韓国チゲに加えるレシピが一番有名かな?

今回は、我が家で作ってみた『サリ麺アレンジレシピ』をご紹介。

粉末スープが付いていないため、アレンジ自在!

韓国好きの方、インスタント麺ストックして楽しみたい方、サリ麺余っている方、

ぜひ色々アレンジして楽しんでみてくださいね〜!

サリ麺とは?どこで買える?

韓国の食卓で愛される『サリ麺』は、粉末スープが付いていない素のインスタント麺。

鍋料理やスープに入れて、具材やシメとして食べるのが一般的みたいです〜。

食感はかなりモチモチ!鍋に入れて煮込んでも伸びないように作られています。

サリ麺は、鍋に入れてみんなでつつくことを想定しているからか、1袋の量が多い!

パパ
パパ
「サッポロ一番」などの袋麺はだいたい90gなので、サリ麺は大盛りって感じ?
ママ
ママ
女性が1人で1袋食べたら、ちょっと多いな〜って感じます。

あと他の商品に比べて、麺がめっちゃ繋がってる。笑

鍋に入れる時は、先に割ってから入れると食べやすくなりますよ〜!

「KALDI」や「業務スーパー」で取り扱いがあり、価格も安いので、比較的手に入れやすい韓国食品です◎

サリ麺アレンジレシピ4選

サリ麺のレシピといえば、プデチゲなどの鍋料理が一般的。

ただ、鍋ばっかり飽きるので、焼きそばなどにアレンジしてみました〜!

1.プデチゲ

プデチゲは、元々韓国の軍隊で食べられていた鍋料理。

スパムやソーセージなどの加工肉とインスタント麺を入れるのが特徴です。

肉肉しくて、ジャンキーで辛くて美味しい!!ビールが進む〜。笑

仕上げに加えるチーズも最高です。

【プデチゲ】カルディのサリ麺を使って韓国の軍隊チゲを作ったよ韓国の味付けスープがついていない素のインスタントラーメン『サリ麺』ってご存知ですか? 韓国ではお馴染みの鍋用の麺なのですが、焼きそ...

2.ラッポギ

ラーメンとトッポギを足した、韓国では人気のB級グルメ。

辛いラーメンにトッポギも一緒に入れちゃいます!

具材も、サリ麺・トッポギ・さつま揚げ・卵など、シンプル。

おつまみや夜食にちょうど良くて、作るのも簡単!

【ラッポギ】トッポギ+ラーメン甘辛ボリュームたっぷり!サリ麺レシピ韓国のB級グルメで定番の『ラッポギ』 甘辛く煮たトッポギの中に、ラーメンを加えた一品です。 うちは先日カルデ...

3.塩焼きそば

サリ麺をごま油・鶏ガラスープの素・塩・黒胡椒で味付けし、

塩やきそばにアレンジしました〜!

味は完全に、カップ塩焼きそば。笑

麺がもちもちなので相性が良く美味しい〜!

パパ
パパ
ソース味でも美味しそう!
【塩焼きそば】コスパ最強!カルディのサリ麺アレンジレシピ!カルディで大人気!韓国の「サリ麺」 スープや具材が入っていないただのインスタント麺です! 本場ではチゲ鍋などに入れて食べるの...

4.ブルダック麺カルボ味

日本でも大人気!ブルダックポックンミョンのカルボ味!

今回はカルディで売ってた、『ブルダック炒めソース』を使って再現しました!

麺を茹でで、ソース・牛乳・チーズと和えるだけ!

パパ
パパ
最初甘味ありますけど、後半めちゃ辛い〜!!

ソースの量はお好みで調整を◎

【ブルダックポックンミョン】サリ麺×ブルダックソースで簡単再現アレンジ!カルディで買った『サリ麺』のストックが大量にあるので、 同じくカルディで買った『ブルダックソース』を使って『ブルダック麺』を作りま...

アレンジ無限大!万能サリ麺

サリ麺は、伸びにくくもちもちした麺が辛い鍋やスープとの相性抜群!

粉末スープが付いていない分、アレンジの幅があり、

韓国料理以外のさまざまなレシピでも楽しむことができます!

今回ご紹介したレシピ以外にも、つけ麺や冷やし中華、ビビン麺などにしても美味しそうなので、

作ったらまた更新しますね〜◎

KALDIや業務スーパーでサリ麺をみかけたら、ぜひ買ってみてね!